2013年4月14日日曜日

B.O.K. vs VV長崎

悔しいけど完敗でしたね。

スコアとしては0-1でしたが精度が高けりゃ3点くらい行かれてたでしょうか。1点で済んで良かったという感じかもしれません。
気持ちとか、ボール際のぶつかり合いで負けないとか、走るとか。
ダービーの前にはそいうことを強調されていましたから。
もう俺たちはそういうレベルじゃないんだ。ってとこを、あの人に見せつけるんだ。

そういう言葉も聞いていた。でも、
ふたを開けてみればそこで負けとる。

相手が1人少なくなり、こっちも1人少なくなりと、状況が変わる中で、
配置やらボールの動かし方等々、こうやっていたらどうだったんだろう、なんて思う部分もありますが、
そもそものとこで負けていたら話にならないなぁ、という。

今日のことは絶対に忘れてはいけないでしょうね。
我々伝える側も。


スタンドの雰囲気は最高でした。
ピッチとは逆に圧倒していました。

IMG_0848.jpg